勤務先への連絡がない消費者金融 即日キャッシングでばれずにお金借りる 職場電話なし

勤務先への連絡がない消費者金融 職場に連絡ローン 在籍確認なしカードローンはある?

 

1.大手消費者金融を選ぶ

 

 

2.お金借りる審査申し込み後、オペレーターに相談

 

 

3.在籍確認は必ずあるので、電話連絡なしか確認する

 

 

 

・金利 4.5−17.8%
・利用額 1万円ー最高キャッシング額500万
・30日間無利息 
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・スマホから申込み可能
・主婦、パート・アルバイト、学生の方も平日14時までに契約完了で即日融資も可能
・20〜69歳までの安定収入のある方

 

プロミス

 

 

 

・金利 3.0%−18.0% 
・10秒簡易審査
※平日14:50までに審査完了で即日融資可能
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
・利用額 1万円−800万円
・スマホ申込み可能 スマホWEB完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も安定収入があれば平日14:50まで審査申込み完了で即日融資
・20歳から69歳以下の安定収入のある方。

 

SMBCモビットカードローンを選択すると職場に電話がきます。

 

職場への電話連絡をされたくない方は、SMBCモビットWEB完結を選択してください

 

書類の不備、虚偽の情報入力をするとSMBCモビットから確認の電話がくるので、注意してください。

 

SMBCモビット

 

 

 

 

アイフルも勤務先在籍確認なしでお金をかりれる消費者金融です。

 

他社消費者金融で融資否決になった場合でも、アイフルで借りれたという方も多く、

 

アイフルの審査に申し込む価値はあります。

 

借り換えローンで従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関です。

 

・アイフル金利3.0%−18.0%
最低1000円から借り入れ可能で、限度額800万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・派遣社員、パートアルバイトもキャッシング可能です 
※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内なので、年収1/3までが上限

 

 

 

 

 

 

・最高限度額はゆとりの1,000万円
・24時間申込み受付可能で利用可能
・みずほ銀行キャッシュカードを持っていると便利
・キャッシュカードを持っていればキャッシングカード発行不要です。

 

 

 

 

バンクイックは、三菱UFJ銀行カードローンです。

 

バンクイックは携帯電話、パソコン、アイパッドからでも気軽に審査申し込み可能です。

 

WEB申込みなら来店不要最短審査回答です。

 

バンクイックは即日融資も可能。

 

バンクイックの魅力
・金利 年4.6−14.6%
・最高500万円融資
・三菱東京UFJ銀行の口座不要で融資可能。

 

バンクイックは、UFJ銀行ならではの低金利が最大のメリットです。

 

銀行のカードローンという安心感がありますね。

 

キャッシングで初めてお金を借りるというかたは、

 

バンクイックから審査に申し込む事をおすすめします。

 

銀行は融資の審査結果が出るのが遅いイメージがありますが、三菱UFJ銀行のバンクイックであれば安心です。

 

 

 

キャッシング審査の際に在籍確認で聞かれることと注意点 会社や家族にばれない?

キャッシングの審査で行われる在籍確認は、審査に影響するようなことを聞かれるものではないので、内容は心配する必要はありません。これは申し込み書類に記載されている自己申請だけでは実際に勤務して収入を得ているのか判断できないため、勤務先に電話をして在籍しているのか確認するために行われるものです。本人が電話に出た場合には、本人確認のために氏名や生年月日などの個人情報を聞かれるだけで済み、外回りなどで出ることができない場合でも、「外出中である」など、在籍していると分かる応対をしていれば基本的に確認は終了します。一部の金融機関では本人が出ることを必須としているため、申し込みのときに問い合わせておくと良いでしょう。

 

会社や家族にばれるのではないかという心配について、一般的にプライバシーに配慮して個人名で電話をするため、他の人が取り次いだ場合でもばれる恐れはないと言われていますが、金融機関によって違いがあるので注意が必要です。銀行の場合は銀行名や個人名、審査を保証会社に任せているときはその名前を使ってくることがあります。こちらでどの名前を使うか要望を出せる場合もありますが、対応しないこともあるので心配であれば問い合わせておいた方が良いです。ただし、消費者金融とは異なり、銀行で扱っているサービスはキャッシングだけではないため、クレジットカードの申し込みであると周囲に説明すれば誤魔化すことも可能です。

 

派遣社員の場合、どちらを勤務先の電話番号にすれば良いのかという問題があります。これは金融機関にしてみれば勤務していることが分かれば良いので、どちらでも構わないので、確実に在籍していると応対してくれる方を記載します。一般的には派遣先では電話を受けた社員が把握しているのか分からず、私用の電話を受け付けてもらえないこともあるので、派遣元にしておくのが無難です。この場合も必ず正しく応対するとは断言できないので、確実性を高めるには派遣元に連絡すると良いでしょう。

 

勤務先に電話されるのが都合が悪い場合、アリバイ会社を利用するのは厳禁です。まず、インターネットで検索して上位に表示されるような大手のアリバイ会社の場合、実在する会社と提携しているので番号からばれる危険性は低いですが、そもそも信用性を偽ってお金を借りるのは違法行為です。提出する収入証明書なども偽造することになりますが、このような法に触れる利用は大手のアリバイ会社では禁止されています。利用を認めているような怪しいアリバイ会社は番号を使い回しているので金融機関にリスト化されており、番号を見ただけで不正が分かってしまうので審査に落ちます。

 

会社の規則で私用の電話が禁止されているのであれば、総務などに事情を説明して電話を受けられるように相談した方が良いです。対応できない場合や、勤務先が無人のときに即日融資を受けたい場合には、書類で代用できるところを探して申し込みします。銀行はこの対応を行っていませんが、大手の消費者金融では社員証や保険証、直近1か月分の給与明細などで代用を認めているところがあります。基本的に在籍確認は必須のものであり、金融機関の判断で省略されることはありますが、利用者は選べません。もし一切確認せずにキャッシングを認める金融機関があった場合、闇金融の可能性が高いので利用しない方が安全です。

 

家族にばれることを防ぐには、在籍確認ではなく郵送物に注意が必要です。銀行カードローンであれば不自然さはなく、消費者金融でもキャッシングサービスの名称がそのまま差出人名で記載されているわけではないので、封筒を見ただけでばれることはありません。しかし、銀行でも預金などとは担当部署が異なっており、消費者金融でも会社名は入っているので、インターネットで検索されてしまえば何の通知であるか想像できます。また、封筒を開けられてしまえば外側がどうであっても分かってしまうので、郵送物をなくせるようにするのが安全です。契約する際に店舗や自動契約機を使い、契約書類やカードをその場で受け取れば良く、インターネットから利用明細を郵送ではなくWEB明細に切り替えておけば対応できます。なお、これを行っていても利用状況によって郵送物が届く場合があるため、各金融機関で何をすると郵送されるのか調べておき、それを避けるように利用しましょう。

 

在籍確認などで注意してばれなかったとしても、その後の利用で返済の遅延を起こし、状況確認の連絡に応じないでいると督促の電話や通知でばれる危険性があります。計画的に借り入れして遅延を避けるのが最も重要なことですが、遅延が明確になったときはこちらからコールセンターに連絡していつまでに支払えるのか説明すれば督促を避けられます。うっかり支払いを忘れた場合でも、確認の電話に応じていればいきなり会社や自宅に督促状が送られることはありません。

 

 

キャッシングの借り入れをする時の相談について

 

これまでキャッシングを使ったことがない人は、新しくお金を借りようとする時は、非常に思い悩んでいます。

 

最近は、気軽に融資が利用できるように貸付サービスの内容も進歩していますが、それでも初めてのことは不安です。

 

人によって希望する融資のスタイルは違いますが、最近は、インターネットやATMからのキャッシング利用者がふえています。

 

最近は、誰とも言葉を交わさずとも、手続きを済ませることでお金を借りることができる会社が多くなっています。

 

誰とも顔を合わせたくない人はネットキャッシングが使いやすいですが、店舗窓口まで行って、融資の相談をするという人もいます。

 

自分の融資について人からアドバイスを受けたい時は、金融会社の窓口で相談するといいでしょう。

 

キャッシング会社のスタッフに相談に乗ってほしい時は、店の窓口まで行くようにします。

 

キャッシングの使い方について知りたいことがあるなら、店まで行って一つ一つ聞くことができれば、その後の融資もスムーズです。

 

完済までの見落としを具体的にどう立てればいいか、店で相談するという人もいます。

 

返済の計画についてキャッシング会社に相談をすることで、月々の返済を幾らに設定すると現実的な返済計画がつくれるかを考えやすくなります。

 

借りたお金の返済計画がイメージしづらい人は、キャッシング会社で相談をして、返済計画まで含めて借入金を決めることも可能です。

 

どうしても返済が予定どおりにできない時は、相談をして返済条件を変更してくれたりもします。

 

 

キャッシングの債務整理の相談をする時

 

利用上限金額より少なければ、何回でもお金を借りることが可能なことが、キャッシングを使うメリットです。

 

しかし、欲しいと思った時にすぐに借りられることから、ついついキャッシングを使いすぎて、返済ができなくなる人もいます。

 

借りたはいいものの、返せないとなると困りますので、最初から返せる金額でだけ借り入れをすることが大事です。

 

借りたお金が返済できないため、他のキャッシング会社から融資を受け、返済をするという展開になる人がいます。

 

他のキャッシング会社から融資を受けて返済をしていると、事態は悪くなる一方で、状況を打破することができません。

 

数社から融資を受けている状態が続くと、返済金額が雪だるま式にふえて、返済する目処が全く立たないような状況になっていまいかねません。

 

取り返しのつかない事態に陥る前に、法律事務所などに相談して、対策の立て方について話合うことです。

 

キャッシングの問題くらいで法律事務所に行くのは気が引けるという考えの人もいますが、法律事務所の中には融資のトラブルを重点的に扱っているところもあります。

 

法律事務所の中には、最初の相談料金はとらないところもありますので、まず行ってみることができます。

 

キャッシングの返済は、一度、自力での対策が不可能になると、法律事務所など誰かの手を借りないとどうしようもないことがあります。

 

もしも、キャッシング会社から借りたお金を返しきれなくなって債務整理を希望する場合は、法律事務所の中でも、報酬の仕組みが明朗で、安心感のあるところがいいでしょう。

 

初めの段階で、相談料金の設定が曖昧なままだと、後日、思っていた金額よりも高額の金額を求められることがありますので、気をつけましょう。

 

 

 

カードローンの金利比較はここを見る

 

カードローンを比較検討するのに最重要な比較ポイントは金利がどうなのかということです。たとえ0.1%の金利差であっても軽視すべきではありません。

 

借入の金額が多くなればなるほど、返済期間が長くなればなるほど少しの金利差であっても総返済額の大きな違いとなって跳ね返ってくるからです。

 

金利は低ければ低い方が借入には有利です。

 

カードローンの金利比較では特に初心者が注意しなければならない点があります。

 

カードローンのサービスを提供する金融機関の金利の条件を見てみればわかりますが、

 

金利の条件としてはかならず下限金利から上限金利までかなり大きな幅を持たせてあることがほとんどです。

 

借入をしたい方から見ればどうしても安い数字が示されてある下限金利に注目しがちでありますが、初めてカードローンを利用するという初心者は

 

まず上限金利か、上限金利に近い条件になってしまいます。下限金利よりも上限金利の方を比較するべきなのです。初めは上限金利に近い条件になりますが、

 

返済をしっかりとしていくうちに適用される金利も下がってくることも多いので上限金利に近い条件であるからといって悲観する必要はありません。

 

ほとんどのカードローン初心者はそうなのですから。

 

 

アイフル職場在籍確認無しでお金を借りられる?消費者金融職場連絡なし
職場に電話がかからないカード 勤務先に連絡なしキャッシングある?
キャッシング職場連絡なし 在籍確認なし消費者金融おすすめ